top

 

 スポンサードリンク

亀田製菓 亀田のカレーせん ミニ



【激辛激ウマ】ヤミツキ!ハバネロカレーせんべい

亀田のカレーせん ミニ
(亀田製菓)
105円

「スパイシーカレー味 ひとくちサイズ」


<1袋(74g)当たり>
カロリー370kcal たんぱく質3.7g 脂質17.3g 炭水化物49.8g
米菓




二口サイズほどのカレーせんべいが26枚☆
開封するとカレーの匂いが鼻をくすぐる(´ ー `*)

ふっくらソフトでサクサク☆
よくサラダ系のおせんべいにあるソフトさと厚み。
軽くてサクサクと手が進んじゃう(^^ゞ



ソフト系なのは、パッケージ写真でわかった。
だから味にもさほど期待してなかった。
ところがどっこい!ちゃんとカレー☆
ちょうどいい辛さで、これなら誰でもおいしく食べられるはず(^^)



亀田製菓を甘く見ちゃいけないね。
思っていたよりずっとカレーを味わえる☆
カレーせんべいの定番ともいえるかも?



亀田製菓は万人受けするおせんべいを作るのが上手♪
ビックリするほどおいしいわけじゃない。
でもだからこそロングセラー商品が多い(w> ω <w)
広く長く愛されるおせんべいが多い気がする。
それをこのカレーせんで、改めて感じた(^^)



誰かバリバリで堅焼きのカレーせんべいを作ってくれないものか…。
さっくりソフトで優しい食感の、このカレーせんも悪くない♪
でもやっぱりおせんべいには噛みごたえを求めてしまうのですm(_ _)m


ダブル胡椒 うす堅焼せんべい

カレー度 ★★★★
辛さ ★★★
食感 ★★★  


東ハト ザックル ガーリックバター



ザックル ガーリックバター味
(東ハト)
105円

東ハトの人気者 一覧

「ガーリックとバターをベースに
チキンとオニオンの旨味を加えています。
おやつにもおつまみにもぴったりな
濃厚な味わいのガーリックバター味です。」


<1袋(標準48g)当り>
カロリー246.7kcal たんぱく質3.6g 脂質13.1g 炭水化物28.7g
スナック菓子


-パンでつくったザクザク堅い食感の「ザックル」に
新たな仲間が加わりました。

-

どんな仲間が加わっても、
ベーコンペッパー味の上をいくことはないと思う。

実はガーリックは苦手。
それなのにどうしてこれに手を出したかなんて、
答えに窮する質問は受け付けませんm(_ _)m



ガーリックの匂いに見舞われる覚悟をしていたら、
意外にもバターの香りが先だった。
香りだけならまるでラーメン。
バターがじゅわ~っと溶けていく、北海道ラーメン。



小心者のまめは、小さな一欠けらから挑戦。
それだけでも十分にわかるほどの味の濃さ。
かかってこい!ガーリック!!
いつでも戦える準備はできていた。
でも、ザックルの方にその気はなかったみたい。
平和主義と見た。

ガーリックにしては珍しく、前に出ようとすることはない。
先頭を切るのはバター。
のんびり者のガーリックは慌てることなく、ゆっくりと後を追う。



しょっぱい?辛い?いいえ、甘い。
一番最初の驚きは、一番大きな驚きだった。
10で表すとガーリックは3で、バターが7。
まさかこんなにもバターの風味が良いなんて。
思いがけない、甘さとの出会い。



どんな新しい仲間が出現しても、
ベーコンペッパー味は永遠の王者。
そう信じていた、ほんの数分前までは。



ガーリックバター味。
トップの座を奪うかも。
奪うまでいかなくても、並ぶかも。
聞いてないよ、ガーリックバター味がこんなにおいしいなんて。


スナイダーズ ガーリックブレッド

ガーリック ★★★
バター ★★★★★
食感 ★★★★  


明治製菓 コパン マイルドカレー味



コパン マイルドカレー味
(明治製菓)
105円

ばかうまカレーが食べたい人へ

「おいしさってスゴイ。
お腹だけでなく、心まで満たしてしまうのだから。」


<1袋(42g)当たり>
カロリー226kcal たんぱく質3.7g 脂質12.9g 炭水化物23.7g
菓子




小さなフランスパン形のコパンが25個。

味の薄さに肩を落としたり、予想以上の味に昇天したり、
食べるまでわからないコパン。
カレー味は評価が高い。
だからまめも信じてみます。



カレー!これはまさしくカレー。
それもただのカレーじゃなく、マイルドという表現がぴったり。
甘口だと思わせておいて、その後に辛味がじわり。
辛味よりも濃くにじみ出てくるのは、旨味。



おいしいんだけどまだみんなが馴染みきれていない。
作りたてのカレーってそんな感じ。
でもこれは違う。
具材は内に秘めた魅力を放ちながら程よく形を崩し、
すっかりその場に落ち着いてる、次の日のカレー。
宴会を開いてお互い打ち解け、熟睡した後のカレーの味。



辛さで味をごまかそうとはしていない。
スパイスでおいしいと錯覚させようともしていない。
しっかりカレー味。辛味は抑えられて、甘口に近い中辛。
でも素材の旨味が生きているせいか、物足りなさなんて全く無い。



「本格的」「専門店」
そんなフレーズがついていないのが不思議なほど。
このコパンでカレーライスが食べたくなったのは、まめだけじゃないはず。
所詮はお菓子だろうとあなどっていました。
お菓子で、ここまでおいしいカレーを味わわせてもらえるなんて♪



これならみんなに褒め称えられるのも頷ける。
カレー好きなら毎日食べても飽きないかも。

イタリアンピザ味の次に気に入った!!

明治製菓コパンの仲間たち


激辛・激ウマ!すっかり虜です

カレー度 ★★★★★
辛味 ★★★
旨味 ★★★★
  


【NEW】森永乳業 MOW ミルクいちご



MOW ミルクいちご
(森永乳業)
88円

【練乳たっぷり】和苺アイス

「想像以上にクリーミー」


<1カップ(150ml)当たり>
カロリー228kcal たんぱく質3.4g 脂質10.2g 炭水化物30.6g
無脂乳固形分7.0% 乳脂肪分8.0% 卵脂肪分0.2%
アイスクリーム




ひいきしてたMOWのミルクバニラがクリーミーミルクに生まれ変わったとき、
トイレで泣こうかと思った。
良くなってしまった口当たり。
さっぱりしてしまった後味。
失くしてしまったソフトクリームらしさ。
どれも全く望んでいなかったこと。
あの悲しみの深さ、今でも忘れない。



そうは言っても、かつては誰よりも愛したMOW。
他のフレーバーに希望を抱くのは、馬鹿なことでしょうか。



パクっ☆ふわっ♪うま!
真っ赤ないちごと優しいミルク。
二人の世界の始まり始まり(´∀`*)



ミルクいちごというだけあって、練乳を思わせる甘さ。
それが何とも優しくて、無条件に安心しちゃう(*u u*)



クリーミーと呼ぶには、あと一押しほしいかな。
その直前といったところ。
もっとまとわりついてきそうで、案外スーッといなくなる。



でも値段を考えたら、まだ何かを求めるのは罰当たり。
100円以下で本当にいいの?
思わず確かめたくなるくらい。



想像以上ではないにしろ、十分な仕上がり(・∀・)
さっぱり甘すぎないから、飽きさせない。
だけどどこか感じる濃さ。
そして、お財布を泣かせない値段。

よくできたアイスですこと(*^ - ^*)ゞ
よかった。クリーミーミルクのようにがっかりさせられない♪
これならまた食べたくなりそう!


ふわふわ餅にイチゴクリームがたっぷり♪

いちごミルク ★★★★
クリーミーさ ★★★
コスパ ★★★★  


【お手軽カフェタイム】ヤマザキ/イズヤ たまごケーキ

たまごケーキ
(もっちり食感クリーム入り)
(ヤマザキ/イズヤ)
103円


<1袋(2個)当たり>
カロリー180kcal
洋菓子


お手軽カフェタイムシリーズ☆
値段、カロリー、サイズ、全てお手軽♪

もっちりが気になる!

ずっしりと重みがある。
もっちりとはちょっと違うけど、嫌いな食感じゃない(・∀・)

クリームはねっとりと堅め。
空洞がほとんどない♪
いかにもチープだけど、とろりとした柔らかいクリームよりこっち派(〃∀〃)

アルコール臭は、口に入れた瞬間だけ。
全然許容範囲☆

1個当たり約51円は高い。
もう1個は欲しいところ。
お手軽な値段ではあるけど、正直言って、
100円を切っていてもいいような気がする。

でもね、また食べたいと思う。
ずっしり重みある生地とねっとり固めのクリームが、
いい具合に絡み合うんだよね(´―`*)

高級感は一切なし。
100円にも届かない。
それなのに星をたくさんつけてしまう、自分が哀しい(笑)

ずっしり生地 ★★★★
ねっとりクリーム ★★★★
コスパ ★★  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら