top

 

 スポンサードリンク

ギンビス たべっ子水族館 しみチョコビス



【カカオ増量】通常のチョコレートプリンより濃厚滑らか

たべっ子水族館 しみチョコビス
(ギンビス)
108円

「チョコが中までしみこんだ!」


<1箱50g当たり>
カロリー281kcal たんぱく質2.8g 脂質17.2g 炭水化物28.9g
ビスケット




・47種類のかわいい海の動物の形に、
ギンビス独特の含浸製法で、チョコレートを中までしみこませました。
・チョコが中まで入っているので生地の食感とチョコレートの口溶けが
同時に口の中一杯に広がる食感を楽しめます。



海をイメージした真っ青なデザイン。
アルミの袋まで青く光ってる。
箱の横にも後ろにも、お魚の絵柄と名前がズラリ。
お魚好きのこどもが喜びそう♪



卵不使用なのは、卵アレルギーのこどもへの思いやり?
カルシウムコラーゲンも入っていて、ちょっぴりヘルシーちっく。
ターゲットはこどもなんだね(´・ ω ・`)



中身を見てへこんだ。
最初から予想はしてたけど、ここまでとは思わなかった。
一口サイズの小さなビスケットが20枚だけ。
少なすぎ…(>_<)

「冷やすとさらにおいしいよ」という親切なアドバイスあり。
どうせ食べるならおいしい方がいい♪
ということで、気合を入れて冷凍庫に投入!



全てが海の生き物の形になっているようだけど、
どれが何のか全然わからないヽ(´ ー `)ノ
唯一、カニさんだけはわかった☆
表面にポツポツ開いた穴。
これは、チョコレートがしみ込みやすくするためらしい。



チョコがしみ込んでいるから堅めのビスケットを想像してた。
でも、実際はサックサク!
中までチョコがしみ込んでいるのはわかるけど、濃くはない。



ビスケットともいえず、チョコレートでもない。
とっても中途半端。
ビスケットにチョコをしみ込ませているのが売りなのに、
どっちかにしてほしいと思っちゃう。
ビスケットにチョコレートがドッキングされてるものの方がおいしい。


しっとり新食感

★★  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら