top

 

 スポンサードリンク

【季節限定】ブルボン プチ おさつ



【新食感スイーツ】希少なさつまいもと函館牛乳で作ったもちもちスイーツ

プチ おさつ
(ブルボン)
78円

「甘さ広がる素材のおいしさ!!」


<1袋(41g)当り>
カロリー224kcal たんぱく質1.4g 脂質13.4g 炭水化物24.4g
スナック菓子




プチサイズのスナックが35枚。

思い出す。
楽しみにしてたかぼちゃりんぐに覚えた悲しさ。
何も期待してなかったまめりんぐがくれた嬉しさ。
果たしておさつは何をくれるでしょうか。



よく確かめなかった自分を恨んだ。
アイツの存在を感じる。
慌てて原材料をチェック。
あれ?絶対に見つかると思ってた名前は無い。

アイツはいないらしい。
それなのに、存在を感じてしまうのはなぜ?
シナモン、粉末桂皮。
絶対どちらかの名前が発見されると思ったのに。



カルビーのおさつスナックよりも、さつまいも。
でもUHA味覚糖のおさつどきっには届かない。



サクサク軽すぎるおさつスナックよりは、
食べている手ごたえはある。
でもおさつどきっと比べてしまうと、
物足りなさを感じる。

おさつどきっに似た味は好き♪
おいもの甘みたっぷり(*≧∀)/
スナック菓子でも脂っぽさは全然ないのも良い☆



かぼちゃりんぐほど、ガッカリしない。
嬉しさはまめりんぐよりも、与えてもらえない。
選べと言われたら、おさつスナックより断然プチおさつ。
おさつどきっと並んでいたら、勝者はUHA味覚糖。

でも、おさつらしさは想像よりもずっと上(・∀・)
そういえば、アイツの影は徐々に薄れ、
最後には感じなくなってたよ(* ̄ ∀  ̄)v


クリーミーな自然の恵み

甘さ ★★★
おさつ度 ★★★★  


エヌエス カレック



【有名京料理店御用達】人気のあられ・かりん・豆菓子・三種詰合せ

カレック
(エヌエス)
98円

「ザクッとして香ばしい!!」


<1袋40g当たり>
カロリー192kcal たんぱく質5.1g 脂質9.0g 炭水化物22.6g
菓子


スナック菓子でもなく、米菓でもない。
単なる「菓子」。
ただでさえよくわからない正体がますます不明になる。



どんな姿でお目見えになるのかと思えば、
箱から出てきたのはアルミの袋。
まだ中を見ることはできない。
しかもこの袋、しっかり密着されてる。
どこまでじらすんだろうヽ(´ ー `)ノ



リング状のカレースナックが13個。
カレーピーナッツが20個。



湿気てる?真っ先にそう感じた。
あれだけしっかり袋が密閉されてたのに?
まだ賞味期限前なのに?
湿気てるわけじゃないとしたら、
最初からこんなものなんでしょう。

たとえるなら、湿気たカール。
明治製菓のカールを薄くして湿気らせたら、
こんな食感になりそう。
ザクッとなんてしてないよ。



カレーといえば一応そんな味はする。
ピリッとも何ともしない。
辛さは全くないけど、味はカレー。

きっと満足できるほどの量はない。
こういう場合、スナックよりもピーナッツの方が多いのが常。
袋をのぞくと3分の1ほどしか入ってない。
見ただけで圧倒的にピーナッツが多いのがわかる。



内容量もスナックとピーナッツの比率も、思っていた通り。
唯一予想外だったのは、カレーピーナッツの存在。
いつもは邪険にする存在に、救われることになろうとは…。



カレースナックをかじった瞬間、続きを食べることをためらった。
それくらいガッカリする食感なの。
ところが落ち込みきったまめを引き上げてくれたのは、カレーピーナッツ。



カリッと殻を破ると、中にはピーナッツ。
もっと言えば、中のピーナッツはどっちでもいい。
カリカリした周りの殻があれば。

おいしいといっても、知れたもの。
湿気たとしか思えないスナックの後だから、
気に入れたのかもしれない。

まぁ、どっちにしてもリピはありえないけどね。
半額になっても、魅力は感じないけどね。
この味、こどもなら喜ぶかも?


スパイシー カレーのおせんべい

カレースナック ★
カレーピーナッツ ★★
量 ★★  


コイケヤ ポリンキー ステーキソース



ポリンキー ステーキソース
(コイケヤ)
88円

コイケヤ ドンタコス チリタコス味

「サクサクとした軽い食感の生地に
ジュワッとしみ込む、
深みのあるジューシーなステーキソースの味わいをお楽しみください。」


<1袋58g当たり>
カロリー303kcal たんぱく質2.7g 脂質16.2g 炭水化物36.7g
スナック菓子


めんたい味が大ヒットだったポリンキー。
その復刻版!
勢い余って何の迷いもなく入手しちゃったけど…。
ステーキソースって…どうなんだろヽ(´ ー `)ノ

サクサク食感もめんたい味だから許せたのかも。
食べるときになって、あれこれ不安が沸き上がる。



一つ食べて少し考え、二つ食べて手が止まる。
そそくさと封を閉じ、ポリンキーファンの子の元へ送り出す。



秘密を教えてくれない三角形のコーンスナックに、
ステーキソース味を真似たパウダー。
せっかちな甘辛さは腰を下ろす間も惜しむように消えてしまう。
サクサクのコーンスナックと一緒に。



味が濃いと言ったのは誰?
それを信じたのはまめ。
悪いのは他の誰でもない、この自分。



気に入ったら儲けもん♪くらいに思っておいて正解。
儲けられなかっただけ。
そんなに幻滅することはないさ。

ポリンキーはめんたい味に限る。
それがわかっただけ良しとしよう。


明太子のピリ辛せんべい

食感 ★★
ステーキソース度 ★  


【期間限定】カルビー かっぱえびせん 黒煎り七味



【期間限定】かっぱえびせん 黒煎り七味
(カルビー)
80円

【関西限定】かっぱえびせん どろソース味

「七味唐辛子を焙煎してもみ込みました。
ふわっと香る山椒の風味と、
唐辛子のピリッとした辛味をお楽しみください。」


<1袋60g当たり>
カロリー290kcal たんぱく質4.0g 脂質12.4g 炭水化物40.5g
スナック菓子


かっぱえびせんの日本味紀行シリーズ☆

昨年も発売されてた黒煎り七味。
それを知ったのは販売終了からずいぶん経ってから。
食べたかった…と悔しがっているところへ、再登場の知らせ(〃∀〃)

早速コンビニで捜索。
あれ…?どこにも見当たらない。
またも食べ逃したか…と諦めかけていたら、
お店の隅っこに追いやれてるのと遭遇。
値下がってる(´・ω・`)
あんまり受け入れてもらえなかったのかしら。

この黒煎り七味には賛否両論あり。
「全然辛くない」「スパイシーさが足りない」
不満の声が続く中、
「ピリッとした辛さがたまらない」「山椒が効いてる」
食欲をそそる声もちらほら。
どっちを信じるべき?

まめが至った結論。
自分の味で確かめよう。



「だから言ったじゃないか」
そう言われても仕方ない。
少数意見に望みをかけたまめの負け。



ふわっと香る山椒の風味?
唐辛子のピリッとした辛味?
お楽しみくださいと言われても、これじゃあ楽しみたくても楽しめない。



なんとなく山椒。
頑張れば唐辛子。
唯一期待した食感にも裏切られ、堅いと呼べるものじゃない。
限りなくサクサクに近いザクザク。



あのまま諦めておけばよかった。
どうして見つけてしまったんだろう。
「お楽しみください」
よく胸を張って言えたものだね。


【日本一煎餅処】黒こしょう煎餅

食感 ★★
黒煎り七味度 ★
辛さ ★  


【地域限定】ポテトチップス こんぶしょうゆ味



【地域限定】ポテトチップス こんぶしょうゆ味
(カルビー)
85円

カルビーの人気菓子大集合!

「本場「日高産こんぶ」の旨みと
香ばしいしょうゆの風味を
ポテトチップスにしました。
日高産こんぶをぜいたくに使用し、
味わい深いおいしさに仕上げています。」


<1袋(58g)当たり>
カロリー320kcal たんぱく質3.0g 脂質20.0g 炭水化物31.9g
スナック菓子


まるで悪い噂を聞かないこんぶしょうゆ味。
北海道限定のはずが、海の向こうでも売られてるらしいこんぶしょうゆ味。



聞いていた通り、表面には昆布らしき欠片が見える(・∀・)



昆布特有のぬめり。
とろろ昆布のとろみ。
他にはない魅力を、このポテトチップスは持ってるはずだった。
そういう約束だった。



普通じゃないといえば、そうとも言えるかな。
でももっと昆布を感じたい。
「うわぁ~昆布だぁ~」
そんな衝撃を受けたかった。

日高産こんぶを贅沢に使ったと鼻を高くしてるけど、
仕上がりに贅沢さは感じない。
せっかくの日高産こんぶなのに。



今後一切、ポテトチップスには多くを求めない。
どんなに惹かれるものがあっても、ポテトチップスに過度な期待はしない。
今までだって、何度もそう思ってきた。
今度こそ、心に固く誓います。


ベビースター 鰹・昆布だしそば

昆布 ★
しょうゆ ★★
食感 ★★  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら