top

 

 スポンサードリンク

江崎グリコ クラッツ スモーキーチーズ



クラッツ勢ぞろい

クラッツ スモーキーチーズ
(江崎グリコ)
100円

「スモーキーなチーズの旨みと
カリッと心地よい食感が、
お酒の味を引き立てます。」


<1袋(44g)当たり>
カロリー229kcal たんぱく質5.1g 脂質12.2g 炭水化物24.7g
菓子




わかってはいたつもり。
でも久しぶりに見ると、それが際立って感じる。
何のことかというと、あまりにも少ない量。
ローストアーモンド入りのせいで、
肝心のプレッツェルがさらに少なくなってる。



濃厚おつまみスナック、クラッツ。
9粒のローストアーモンドと28個のプレッツェル。



まずはローストアーモンド。
うん、ローストされたアーモンド。
他のクラッツに入ってるものと変わりない。

アーモンドだけを先に片付け、待ちに待ったプレッツェルへ…。



香りでは大威張りだったチーズ。
カリッと噛んだ瞬間も、それなりに威張っていれた。
でも、その後に襲い掛かる数々の香辛料には、太刀打ちできず。
見る見るうちに飲み込まれてしまう。
最後まで残るのは、オニオン。

いろんな味が絡み合った複雑さは好き(´ー`*)
カリッと堅めの食感もなかなか(・∀・)
でも、何かがしっくりこない。
味も食感も好みのはずなのに、リピする気が起きない。

どうして満足できないんだろう。
何が不満を残すんだろう。
やっぱり内容量が足りないのかもしれない。



江崎グリコさん。
2割ほど増量してくれませんか。
それか、ローストアーモンドを省いて、
その分プレッツェルを増やす気はありませんか。

ピーナッツが入っていない柿の種があるように、
プレッツェルオンリーのクラッツもあっていいと思うのです。

スナイダーズを食べたことがない人へ

チーズ度 ★★★
スパイシー度 ★★★★
食感 ★★★★
コスパ ★★  


マルチフッドインターナショナル スナイダーズ チェダーチーズ



スナイダーズが好きなあなたに

スナイダーズ チェダーチーズ
(マルチフッド・インターナショナル)
148円

「本物のチェダーチーズで味付けした
濃厚なチーズフレーバープレッツェル」


<1袋(56.6g)当たり>
カロリー272kcal たんぱく質4.8g 脂質11.9g 炭水化物36.5g
プレッツェル




不ぞろいな形も少ない量も、こちらが教えてくれている。
だからもうガッカリしない。
覚悟の上で封を開けると…おや?
気のせいか、チェダーチーズの方が多い!?
形もこっちの方が大きいものが多く見える(・∀・)




香りの元気の良さならクリーミーキャラメル。
色の主張が強いのは、チェダーチーズ。
パウダーのまぶされ方は半端じゃない!
肩を落とさないように抑えていた期待が、
首をもたげそうになる。



ダメだなぁ。過度な期待はしないこと。
何度もそう学んできた。
それなのにまた繰り返してる。
パウダーの量が味に比例するとは限らないんだね。



チーズは感じるよ。
でも何かが足りない、何かが違う、決定的な何かが。
チーズの風味はいい。
その他に、味がほしい。
塩気でもスパイシーさでもいい。
どうにかしてこの物足りなさを解消してほしい。



この食感で味がチーザなら、どんなにおいしいことか。
輸入菓子って味が濃いものなのかと思ったら、
案外そうでもないんだね。

ところで本物のチェダーチーズって何?
偽物のチェダーチーズもあるの?
この際、どっちでもいい。
本当に「濃厚」であれば。


チーザ チェダーチーズ

チェダーチーズ ★★
食感 ★★★★
量 ★★  


マルチフッドインターナショナル スナイダーズ カラメル



スナイダーズの仲間たち

スナイダーズ クリーミーカラメル
(マルチフッド・インターナショナル)
148円

「スナイダーズ一番人気の
カラメルフレーバープレッツェル」


<1袋(56.6g)当たり>
カロリー269kcal たんぱく質4.5g 脂質10.8g 炭水化物38.5g
プレッツェル


ず~っと気になってたスナイダーズ。
遠い昔に食べた記憶があるようなないような…。



まだ完全に封も開け切らないうちに、
小さな隙間から飛び出す、あまぁ~い香り。
カラメルの元気の良さが伺えるo(>∀<)o

細かくなったプリッツをイメージしていたので、
袋の中をのぞいて仰天。
あまりにも不ぞろいな形。
パッケージ写真ともかけ離れてる。



口に入れた瞬間、懐かしさが湧き上がる。
何だろうと一生懸命考えて、行き着いたのはホットケーキ。
ホットケーキシロップをたっぷりかけた、ホットケーキ。
あくまでも、「メープルシロップ」じゃなくて「ホットケーキシロップ」ね。



最初の元気の良さはどこへやら。
励ましたくなるほど、口の中では大人しい。
ほのかな甘み、わずかなカラメル風味。
香りで力を使い果たしてしまったのか…。

ガリガリの食感。
噛みごたえのある堅さ。
十分な歯ごたえ。
耳にしていたのは、まめを魅了する噂ばかり。



聞けば聞くほど、期待は高まる一方。
それが良くなかったのかもしれない。
期待が度を越してしまったのかもしれない。

確かに堅いよ。歯ごたえもあるね。
ガリガリだといえば、そうとも言える。
でもこの程度のもの?
求めていた食感には届かない。
この程度の堅さでは満足できない。



その上、この形、食べづらくてしかたない。
小指の先ほどの大きさのものは貴重。
ほとんどが砕け切ってる。
まるで砂利道にしかれた小石のように。

これが一番人気のフレーバー?
他の味も試す気満々だったのに、
その気持ちも一気に失せちゃった。
でもチーズは既にスタンバイ済み。
あまり期待しないでおこう。


濃厚たっぷりチーズに埋もれたい

カラメル度 ★★
甘さ ★★
量 ★★  


江崎グリコ 細切りプリッツ メープル



細切りプリッツ メープル
(江崎グリコ)
118円

メープルのスイーツ大好きなあなたに

「カナダ産メープルシロップとバターを練り込んで、
カリッと焼き上げました。
風味豊かで香ばしい、コクのある味わいです。
(バター2.5%使用)」


<1袋(48g)当たり>
カロリー231kcal たんぱく質4.3g 脂質8.9g 炭水化物33.5g
プレッツェル


「プリッツ初挑戦の細さ!
プリッツが今までで最も細いサイズになりました。
軽くて心地よい食感で、芯まで旨みがしっかり!
つぎつぎ手が出る、新しいおいしさです。」



前代未聞らしい細さのプリッツが約62本。

メープルと聞き、すぐさまピンッと立った耳。
でもプレッツェルでしょ?しかも細切り。
普通のプレッツェルならまだしも、今までで最も細いって…どうよ?

どうやら評価は高いみたい。
迷いに迷った結果、評価を信じてみることに。



本当に細い。
ただでさえプレッツェルって細いものなのに、
比にならないほどスリムな体形。
量が多く見えるのは細切りのせいでしょう。



ふわふわとメープルの香りが飛び回る♪
ついでにバターも追いかける♪

すごいね、これ。
こんなに細いのに1本だけで、メープルが瞬く間に広がるの。
香り、甘さ、メープルの持つ魅力の全てが、
この細い体から放たれる。



これだけメープルの名にふさわしいものと出会ったのは久しぶり。
これだけメープルを味わわせてもらえるなんて思わなかった。
メープル好きなら食べるべき、食べないと絶対に後悔するよ。

メープルだけなら、ここまで感動しなかったと思う。
忘れちゃいけないのは、バターの存在。
バターの風味と塩気があってこそ、初めてこんなにもメープルが引き立つんだと
思う。

細切りじゃなくて普通サイズにしてほしい。
何本も一度に食べればいいって?
そんな意地悪言わないでよ。
1本ずつじっくりメープルを味わうのもいい。
2本まとめて食べる贅沢感もいい。
でももう少し太ければ、どんなに嬉しいことか。

こんな味のチップスがあれば買うこと間違いなし。
この味のラスクが生まれたら、大人買い必至。
こんなに満足度の高いメープル系のお菓子、滅多にない。

ご当地プリッツ
鮭,黒糖,たこ焼き,ずんだ,明太子,雲丹,とうきびバター,野沢菜,牛タン…

メープル ★★★★★
バター ★★★★
満足度 ★★★★  


カバヤ食品 北海道とうもろこしプレッツェル



【1000円以下】ピリ辛ジャイアントコーン

北海道とうもろこしプレッツェル
(カバヤ食品)
88円

「北海道産とうもろこしと、たまりしょうゆを使用し、
素材の旨味を活かしました。」


<1箱(50g)当たり>
カロリー241kcal たんぱく質5.3g 脂質9.6g 炭水化物(糖質30.8g 食物繊維2.7g)
プレツェル


25g×2袋で50g入り。
1袋につき20本☆

油断してた。
何の気なしに封を開けた途端、思わず顔がほころんだ。
予想していなかったほどの香ばしい香り。
何の期待もしていなかっただけに、一気にテンションアップ!



香りは嘘をつかないね。
鼻で感じた以上の香ばしさが口の中に広がる(*/∀\*)
とうもろこしの優しい甘さ、たまりしょうゆの濃厚なコク。
どちらの主張も強いのに、相性はぴったり(o’ー^)b
邪魔するどころか、お互いの良さを引き出してる!



見ると、もろみも使われている様子。
決してその味がするわけじゃないけど、
味に深みを感じるのはもろみのおかげかもしれない(^^)
プレッツェルにもろみを使うとは、よく考えたなぁ…。



何やらプチプチした食感がある?と思ったら、ただの気のせいじゃなかった☆
コーングリッツが練り込まれていたの(・∀・)
こんな細いプレッツェルでも、食感にアクセントをつけてくれるなんて(´ ー `*)
ふんだんにまぶされたとうもろこしパウダーと練りこまれたコーングリッツ。
とうもろこしの風味は抜群!

もともと、とうもろこし使用のお菓子やスイーツは好き(*^_^*)
でも今回で、それにさらに拍車がかかった♪
紀州梅プリッツに続くヒット☆

カバヤ食品のプレッツェルが特別なの?
それともとうもろこし味のお菓子なら、何でもおいしいんだろうか?
とうもろこし+醤油のコンビが、まめの好みに合ってるだけ?
いずれにせよ、これからとうもろこし使用のものに、
今まで以上に注目しちゃうことは間違いなし♪

そして、北海道とうもろこしプレッツェルのリピ決定(*≧∀)/

【買占め客あり】お醤油屋さんのおせんべい本舗

★★★★  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら